鰯市松菊花巻き(味噌ドッレシング)

【材料】

イワシ(中羽)
2尾
京人参
15cm
千社唐
15cm
水前寺のり
15cm
うど
15cm
黄食用菊
1パック

少々

500cc
《味噌ドレッシング》
サラダオイル
6

3
西京味噌
0.5
信州味噌
0.5
砂糖
隠し
塩・コショー
少々
→ミキサーにかける

【作り方】

イワシは、3枚に卸し、薄く塩をなめし30分おき水洗いして酢で15分〆る。
各野菜は、1cm角の15cmの長さの長方形にカットする。(人参はボイルする。千社唐は色出し。水前寺のりは水にもどす。うどは、アク止めにしておく。)
菊は花弁をむしり、酢水にてボイルして水に晒しよく絞り甘酢に漬けておく。
イワシの皮をむき片開きにしておく。
巻きすの上にラップを敷きよく絞った菊花をイワシの巾の長さ、イワシを1本(開いた物)の縦の倍の長さに伸ばし巻き、輪ゴムで止めて一中夜おく。
2~3cmの厚さに切り、器に味噌ドッレシングを敷きその上に盛り付ける。あしらいに軸防風等が美しい。

《ポイント》

巻いた物を蒸せば、酒肴。前菜等にも使用可能。