鰤の越中鍋(小鍋立)

【材料】

ブリ切身(80g)
2枚
白菜(ボイル巻いた物)
80g
豆腐
1/6丁
長葱(笹切2cm)
2枚
榎茸
15g
占地茸
15g
椎茸
1枚

1/2ケ
越中出汁
400cc
《越中出汁作り方》
《返し》
淡口醤油
108cc

360cc
白醤油
72cc
味醂
126cc
→火に掛け弱火で2割つめる
《出汁》
乾燥貝柱
120g
どんこ(干)
8ケ
乾燥ダラ
500g
(最低水で2日もどす)
→水10リットルで火に掛け約2時間3割つめる。
《越中出汁》
返し
180cc
上記出汁
540cc
一番出汁
630cc

【作り方】

ブリは霜ふりにして水気を気る。
白菜はボイルして、蕪の葉軸をボイルした物を巻きすで巻き、輪ゴムで止め〆る。
他の鍋野菜は常のとおり鍋用に切る。
野菜、ブリを鍋に盛り越中出汁を注ぎ供す。

《ポイント》

出汁が美味なので多めに作る。返しを作っておけば手ごろに鍋が楽しめる。