鮭津軽焼き

【材料】

鮭上身(皮骨を取った物)
200g
りんご(小)
1ヶ
エノキ茸
10g
しめじ茸
10g
玉葱
1/2ヶ
バター
10g
パセリ
少々
レモン
1/8ヶ

【作り方】

鮭の上身に塩・コショー少々をかけておき30分たったら1cmの角に切る。
玉葱はスライス、エノキ・しめじは細かくさばきボールに取り、サラダオイル50cc、塩少々コショーをまぶす。
リンゴは、7:3位にカット(頭3、胴7)して、胴の部分の中心を丸くくり抜き立て塩に漬ける。(釜にする)くり抜いた部分は、種を取りサーモンと同じ位の角に切る。
2.がしなって来たら鮭・りんごを加え混ぜてリンゴの釜に盛り、230℃のオーブンで15分間焼き上げ、バターを加える。

《ポイント》

焼き上がりの温々を供す。リンゴの蓋を添える。リンゴの胴も食べられるのでスプーンを添える。