身欠きにしんとひじきの煮物

【材料】

身欠きにしん
2本分
油揚げ
適量(湯煎して細切り)
ニンジン
適量(千切り)
蒲鉾
適量(拍子切り)
ひじき
適量

200 cc

100 cc
しょうゆ
100 cc
みりん
100 cc
砂糖
小さじ5

【作り方】

身欠きにしんは本乾であれば1昼夜以上、米のとぎ汁で戻し、やわらかくする。(できれば戻したあと、でがらしのお茶で30分茹でる。)
身欠にしんのソフトの場合は湯煎する。戻した身欠きにしんはウロコ、カマなどの硬い部分、小骨(取れるものだけ)を取り、一口大に切る。
合わせた調味料と下ごしらえを済ませた材料を鍋に入れ、火にかけ、落としぶたをする。
煮汁を詰めれば出来上がり。