焼ハマグリ

【材料】

はまぐり
適量

【作り方】

ハマグリは塩水(2%程度)で砂抜きし、貝殻同士こすりあわせて洗う。
ハマグリを1つずつアルミホイルで包む。
魚焼きグリルに入れて火をつけ、50g前後で3分ほど、100g前後6分ほどを目安に焼きながら様子を見る。(時間はハマグリの大きさによる。)
ハマグリが開いたら出来上がりなのでホイルごしにまめにチェックする。 (ホイルごしでもハマグリの口が開いてくるとわかる。貝に隙間が出来れば 焼きあがりは近い。火からおろして残りは余熱で火を通してもよい。)
フタが開くようであれば皿に移して、汁をこぼさないように慎重にホイルを開けて汁ごといただく。熱々なので火傷に注意。風味づけにしょうゆを1滴たらしてもよい。

《ポイント》

ハマグリ本来の塩味だけでも充分。
火を通し過ぎると硬くなるので注意。