ハタハタのゆき鍋

【材料】

ハタハタ(1パック)
300g
大根
1/2本
昆布出し
1.5リットル
木綿豆腐
1丁
青のり粉
適量
味醂・酒(各)
50cc
薄口醤油
20cc
塩(天然)
20g

【作り方】

ハタハタは、頭・内臓を取り水洗いをして水気を切り3㎝大に切り塩をなめして2時間後に水洗いしておきます。
注意:ハタハタの内臓にある卵巣・白子は捨てないで身同様に塩をなめします。
大根の皮をむき卸し、軽く絞り鍋に入れ昆布出しを加えコトコトと20分アクを取りながら煮ます。
2.に調味料を加え加減します。(ハタハタの塩分も考慮します。)
ハタハタを鍋に入れ約10分コトコト煮たら2㎝の角に切った豆腐をさらに加えます。豆腐に火が入ったら、お椀か小鉢に盛り青のり粉をタップリかけて食べます。

《ポイント》

コトコトというのは、火力を落として静かに煮るということです。コトコトとグラグラでは味わいに大差があり、おろそかには出来ません。