セグロイワシの酢〆め

【材料】

セグロイワシ
適量

適量

しょうが

【作り方】

セグロイワシは頭部から腹ワタごと指でもぎとり、血合いやワタの汚れを水でよく洗い流す。
1を手開きし、腹骨を取り除き、両面まんべなく塩をまぶして20分ほどおく。
2を酢水(酢1:水2)でさっと洗い、水気をふく。
バットまたは皿にセグロイワシが浸る位の酢を入れた中に3を入れる。
途中で裏返し20分ほどおく。(上からキッチンペーパーをかぶせてもよい)(そのまま酢に浸したまま1晩おいてもよい)
針しょうがを作る。しょうがは皮をむいて薄い輪切りにし、輪切りにしたものを重ねて千切りにして水にさらす。
酢を切ったセグロイワシを皿に盛り、ワサビと針しょうがを添え、お好みで七味唐辛子としょうゆをつけて食べる。