エビのクリームスープ

【材料】

ブラックタイガーの頭と殻
適量(最低5~6尾くらい)
スルメイカの肝
1つ(なければ入れなくてもよい)

適量
(1)白ワイン
50 ml
(2)鳥ガラスープの素
大さじ1.5
(3)バター
小さじ1
(4)トマトケチャップ
大さじ3
(5)牛乳
150 ml
生クリーム
適量
乾燥パセリ
適量
塩こしょう
適量

【作り方】

鍋にエビの頭と殻、イカの肝(墨袋などを除いたもの)を入れ、鍋の8分目位まで水を入れて時折頭をヘラなどで砕きながら弱火でコトコト煮出す。(30分以上)
スープがオレンジ色になってきたら材料の(1)~(5)を順に入れる。
味見をして塩こしょうなどで味をととのえ、ザルなどでスープをこす。
生クリームを適量入れ、パセリを浮かべて出来上がり。

《ポイント》

有頭エビであればたいてい使えます。
エビやカニは身を食べた残りからダシをとることができますので捨ててしまってはもったいないです。
カニの場合は特に殻が大きいため乾煎りしたあと細かく砕いてからたっぷりの水に入れて煮出していくのがおすすめです。煮出すのは弱火で、時間は1時間はかけましょう。
殻の量は多ければ多いほどよい。
イカの肝はコクをだしますがなければ入れなくてもよい。皮を破かずそのまま入れて大丈夫です。
時間をおいたスープを煮返すとえぐみが出てしまうから注意。