ぶりの照焼(お手軽バージョン)

【材料(2人分)】

ぶり
2切
照焼ダレ

大さじ4
しょうゆ
大さじ4
みりん
大さじ4
砂糖
小さじ1/2

【作り方】

フライパンに油を適量ひき、あらかじめ1分ほど加熱しておく。
小麦粉をまぶした切身を、皮目を下にして入れ、強めの中火で1~2分。(切身の端が白くなってくる。)
切身を引っくり返し、ふたをして強めの中火で2分ほどおく。
混ぜ合わせておいた照焼ダレを入れて、2分ほど切身を返しながら、よくからめ、火をとめてから1~2分おいて味をなじませる。

《ポイント》

生の切身を照焼ダレに漬け込めば、冷凍保存もできます。ユズの輪切を入れるのも◎。30分~1時間漬け込むと中まで味がしみます。【脂ののりによります】
焼く時、余分な粉は落としましょう。ゴマ油で焼くのがおすすめ。