すずき奉書焼き(海老、木ノ子、銀杏)

【材料】

スズキ(上身)
80g
車海老(小)
1尾
占地茸
20g
銀杏
3ケ

適量

適量
昆布
50g

【作り方】

スズキ、エビ、占地茸は、若狭焼にしておく。
銀杏は、重曹入りの湯でボイルしておく。
銀ホイルに(大きめ)生春巻きの皮を敷き、昆布をおき1、2を盛り、包み、230℃のオーブンで5分温める。
器に塩を敷き銀ホイルをはずして盛る。すだちを添えても良。

《ポイント》

銀ホイルにサラダ油少々ぬると、皮がつかない。