鱈のけんちん汁

材料
スケソウタラ 1尾
大根 1/4本
人参 1/2本
ゴボウ 1/2本
里芋 5ケ
黒コンニャク 1/3丁
焼豆腐 1/3丁
出汁 2リットル
味噌 300g
出汁昆布 10g
長葱 1/2本
作り方
  1. タラは水洗後、ブツ切にして、熱湯に通して血、ウロコ等を流水にて洗う。
  2. 大根・人参は皮をむき、イチョウ切(2mm)にする。ゴボウは、うすめの長乱切りにする。里芋は皮をむき1/3に切る。コンニャクは、手で食べやすい大きさにちぎる。焼豆腐は、5mmの正方形に切る。
  3. 出汁に昆布を入れ、上記2、の野菜を焚き火が通ったら味噌を入れ、味が調ったら1、のタラを入れ、約20分煮立たせないように弱火でタラに火を通す。温々をお椀に盛り、小口葱を薬味にして供す。
《ポイント》
スケソウタラは、火を通すと身がくずれやすいので煮すぎると身がバラバラになるので煮すぎに注意。